脂漏性皮膚炎でお悩みの方へ

脂漏性皮膚炎は、皮脂を好むマラセチア菌が原因で皮膚に炎症を起すケースが多いです

脂漏性皮膚炎を改善する方法①

マラセチア菌を繁殖を防ぐシャンプーを使用する

有効成分のフケ・かゆみを原因菌から考えた薬用シャンプーです。抗真菌(抗カビ)成分ミコナゾール硝酸塩と抗酸化・殺菌成分オクトピロックス(R)が、フケ原因菌(カビ)の増殖を抑え、フケ・かゆみを効果的に防ぎます。オクトピロックス(R)が、頭皮の汗臭を防ぎ、清潔ですこやかな頭皮環境に整えます。髪をふわっとさらさらに洗い上げます。医薬部外品。

《ニゾラールシャンプーとの出会い》
「遺伝」には勝てない。勝手に決め込んでいた「固定観念」に挑むべく『育毛活動』に励みはじめた時には、もう大分、ひたいが北上したあとでした。ミノキシジルを含有する育毛剤の使用による、半信半疑で始めた育毛活動でしたが、あることをきっかけに効果が飛躍的にアップしたのです。

ニゾラールシャンプーとの出会いは、ミノキシジルを使用し始めてから3ヶ月が経ち、少しずつ効果を感じ始めた時でした。以前と比べ黒々とし、髪も太くなってきたように感じてきました。目に見えた結果を目の当たりにして、もっと効果を出したい!そう思うようになったのです。

《ケトコナゾールの威力》
そして始めたのが、ニゾラールシャンプーでした。まずこのシャンプーの驚くべき効能は、頭皮を乾燥から守るということでした。いつも乾燥の季節になると頭皮が痒くなる症状に見舞われていましたが、驚くことに痒みが発生することがなくなったのです。

このニゾラールシャンプーには、ケトコナゾールと呼ばれる有効成分が入っています。ケトコナゾールは、殺菌作用があり、フケやかゆみを抑える効果があることで知られているのです。さらに、抜け毛の原因とされる男性ホルモンを抑制する働きもあるとされ、育毛への効果も期待できる成分なんです。

つまり、私にとっては、一石二鳥の成分。乾燥から頭皮も守ってくれて、育毛にも有用となれば、まさにパーフェクトとというわけです。

《ミノキシジル×ケトコナゾールの相乗効果》
そして、ケトコナゾールを有するニゾラールシャンプー使用し始めてから、育毛の方も大きな変化がありました。なんと産毛が生えてきたのです。本当に生えるんだ!まさに遺伝に勝ったと感じた瞬間でもありました。

ニゾラールシャンプーで頭皮の状態を整えることで、ミノキシジルの効果を増幅させることができたのだと思います。育毛は、頭皮を万全な状態にすることが不可欠であることがわかりました。

ミノキシジルで始めた育毛活動に、ニゾラールシャンプーが加わり、より効果を実感できる育毛をすることができるようになりました。

これからも、2つの恩恵を受けながら、育毛活動に励みたいと思います。

ドライヤーを使用して頭皮を乾かして就寝

頭皮が濡れていると
菌が繁殖します
しっかり頭皮を乾かして菌が繫殖を防いでください

関連記事

  1. クレジットカードでお支払いが出来る理容室

  2. 新しい整髪料のご案内!

  3. アイパーやっています

  4. 夜遅くまでやってる千葉市の理容室ヘアサロン

  5. ツイストパーマ

  6. 8月21日金曜日の予約状況

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。